ここをクリックするとトップに戻る

2010年10月17日 堀立川自然観察スキルアップ講座
 
2010年10月17日(日)午前10時
堀立川遊水地を会場として、この自然環境をテーマに自然を見る目や案内についての研修会が行われました。

講師には自然保護教育研究家のナチュラリスト横田清美氏に福島から来ていただきました。

横田さんは自然ガイドや観察会のスペシャリストで、この遊水地の良いところを指摘され、貴重な自然を守り続けていくためにも、大勢の人たちに来てもらい見てもらうことが大切でしょうと言われ、そのためにもある程度のテーマ(遊び・学び・癒し等のプレゼンス)をそろえたらいいでしょうとの助言もありました。
  横田さんの指摘した遊水地の特徴です。

・市街地の一角にありアクセスが良い
・生態系が豊富で、希少野生動植物(鳥と植物のみ)  あり
・池があるため、水鳥等あつまりやすい
・遷移状態にあり、変化が観察できる


 そのうえで,関わりを推進するために必要なことの指摘もありました。

・観察ルートを設定
・ルート上にアピール条件があればいい
・池の水面にカワセミの止まり木設置する
・遊水地に猛禽類の止まり木設置

 トップに戻る 
(C)2010 堀立川遊水地の会  このサイトはez-HTMLエディタで作成しています。
 代表 星野義勝


inserted by FC2 system